Read Article

1018B'z愛用品

bz%e3%82%bd%e3%83%ad%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc

B’z「有頂天 」特典DVDの感想書いてみました!

B’zの有頂天、発売から1週間経ちましたね~

オリコン週間ランキングも
堂々1位を獲得!!

→B’z有頂天が初週13.4万枚の売上で通算64週オリコン1位 獲得!!

さすがです!!

そんなB’z「有頂天」ですが、

初回限定盤には!!

2013年11月30日に開催された
“EX THEATER ROPPONGI”
こけら落とし公演のDVDが付いてきます!

もちろん初回盤買ったわけですが・・・

→B’z新曲「有頂天」を遂にゲット!!3つ買ってしまいました・・・【画像あり】

個人的には、稲葉さんと二井原さんの
対談でちらっと流れた、

Crazy Nights(LOUDNESSカバー)

も見たかったな~

なんて思いつつ、

この超うれしい、特典DVDの感想を書いてみました!

スポンサーリンク

B’z「有頂天 」特典DVDの感想書いてみました!

 

この「有頂天」特典DVDの収録曲はこちら↓

1. 黒い青春
2. 野性のENERGY
3. 今夜月の見える丘に
4. ONE ON ONE
5. 闇の雨
6. SKIN
7. イチブトゼンブ
8. ながい愛
9. BANZAI

やー個人的に好きなアルバム、
「Brotherhood」「ACTION」

から多くの曲が収録されてる
のがうれしい(^_^;)

しかも、特にダークなイメージの
曲が多いので好きですね~

「SKIN」「ながい愛」なんかは

once upon a time in 横浜
~B’z LIVE GYM’99 “Brotherhood”~

WS000573

 

このDVDからB’zにハマった僕としては
超嬉しい収録内容です!

→志音プロフィールはこちら

というわけで、1曲ずつ感想書いていきます!

黒い青春

最初はサポメンのジャムからスタート!

シェーンさんカッコイイ!!

新しいライブハウスとあって、
ライティングとかもいい感じ!

このDVDでは終始、シェーンさんが
よく見えてすごく迫力ありました!

なんかカメラ目線も何回かありましたね(^_^;)

そして、ジャムが終わって、TAKさん登場!

この時から、ファイヤーバード使ってたんですね~

知らなかった・・・

そして、ワン・ツー・ワン・ツー・スリー・フォー

「黒い青春」へ!

松本さんがこうやってあおるのは珍しい・・・
いつも稲葉さんのイメージです。

そして、稲葉さん登場!

やっぱ「黒い青春」カッコイイ!

「稲葉さんのダークな一面が見えます」

LIVEにすごく合ってますね!

これは生で聞きたい(>_<)

 

 

野性のENERGY

TAKさんのギターは.

Gibson 1958 Les Paul Chambered Lightly
Figured Top Washed Cherry #CR87124

25周年でも使ってましたね!

このギターはギブソン、ナッシュビル工場に
松本さんが訪れた時にプレゼントされたもの。

そして、この曲!

すごく良い!!と改めて気付かされました!

 

今まではそんなに好きではなかったのに・・・

「こんな良い曲だっけ?」

って感じです。

Typhoon No.15のよりも良かった!

なんでも・・・この2004年のTyphoon
ライブ以来
の披露だったようですよ!

そして気づいたのは、この歌詞、
稲葉さん自身そのものですね(^_^;)

「迷わずに そのままで ゆけばいいんだと」

「もうひとりじゃない」

なんか松本さんというパートナー
に会った時の歌詞のようにふと思いました。

稲葉さんも楽しそうだった(^_^;)

 

 今夜月の見える丘に

さすがの安定感ですね(^_^;)

会場もイントロで盛り上がってました!

ちなみにTAKさんのギターはそのまま。

稲葉さんの歌唱も完璧。

 

ONE ON ONE

ここでギターはファイヤーバードに戻りました。

これもアルバム「ACTION」からの1曲。

増田さんのキーボードからスタート!

こてはライブで聴いたら気持ちよさそう!!

ライブ映えする曲ですね(^_^;)

なんか、野性のENERGYと通ずる
ような歌詞が感じられます。

手をぬかずに、続けろ!

みたいな?

意外とこのDVDの9曲の中でも一番良かったかも!

 

闇の雨

 

レア曲登場!!

このDVDで一番注目と言っても過言ではない!

てか正直これ聴きたくて買った笑

そして、期待を裏切らない完成度・・・

TAKさんのギターが痺れます(>_<)

The 7th Blues収録なので約20年前の名曲!

この曲超切なくて好き。

そして、やっぱ稲葉さんの声衰えないな~

完璧に歌いあげてます!
さすがです!!

ああ~満足だ・・・

昔のB’zをリアルタイムで知らない
世代としてはこういう曲もっとLIVEで聴きたいな~

 

スポンサーリンク

SKIN

 

これも99年の名曲ですね~

B’z LIVE GYM’99 “Brotherhood”VHSで
衝撃を受けた1曲でもあります。

このイントロ超カッコイイ!!

そして!!

「闇の雨」→「SKIN」

ヤバイでしょう・・・

闇の雨は一般的に不倫の歌と解釈されてますが、

「待ってるはず 闇の向こうに」

そこからの

「戻れないとわかっていても この心 とめられない」

「混ざりあいたい 絵の具のように」

ですからね・・・

この展開最高だ(^_^;)

 

稲葉さんの歌も変わってない!

ていうか迫力増してる!!

B’z LIVE GYM’99 “Brotherhood”の映像
見た時の感情が思い出されました!

 

イチブトゼンブ

 

曲の前にちょっとMCが入ったのが嬉しかったですね。

これもライブの定番!のようになった「イチブトゼンブ」

ドラマの影響からか、人気ありますね~

お二人もノリノリでした。

 

ながい愛

これもSKIN同様、Brotherhoodの曲ですね~

この曲、とにかくカッコイイから好き!!

この最初のストリングス、パートが超かっこいいんです!

そこからの松本さんのヘビーなギター!

なんかここでも、闇の雨、SKIN
との繋がりを感じてしまう・・・

「もっと長い間愛してくれませんでしょうか~」

B’z LIVE-GYM Hidden Pleasure ~Typhoon No.20~
や「B’z SHOWCASE 2007 -19-」at Zepp Tokyo]

のDVDでも見れましたが、

ここで違うのが!

間奏の稲葉さんのブルース・ハープと
TAKさんのギターのコラボ!!

ブルース・ハープとギターで
ハモる感じは初めて見ましたね~

初めて見たからよくわからないけど、

どっちも凄い!

稲葉さん肺活量あるな~

あの稲葉さんの頑張ってる感じ大好きですね。

やっぱB’zは進化してる!!

 

9. BANZAI

 

そしてラストは今やライブの定番!

BANZAI!!

最初はLIVEでこれほどハマるとは
思っていませんでしたが、

やっぱ良いですね(^_^;)

疾走感がたまりません(>_<)

あと最後のシャウト最高。

早くB’zと一緒にBANZAIしたいな~

2015年のライブジムが楽しみだ!

 

というわけで、“EX THEATER ROPPONGI”
こけら落とし公演「B’z Special LIVE」DVD

の感想を書いてみました!

やっぱB’zはライブだな~

そして稲葉さんのあの衣装が
似合うのも奇跡的(^_^;)

良いもの見せてもらいました!

もっとバンバンレアなライブが
見れると良いですね!

やっぱテンション上がります(^ν^)

B’zのお二人!ARIGATO !!

あとまだ買ってない人は要チェック!

WS000561

→このCDの詳細はこちら

それでは。

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

bz%e3%82%bd%e3%83%ad%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc
Return Top