Read Article

1018B'z愛用品

bz%e3%82%bd%e3%83%ad%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc

松本孝弘「enigma」発売記念!アルバム聴く前に知っておきたい情報まとめ!

松本孝弘「enigma」発売記念!アルバム聴く前に知っておきたい情報まとめ!

遂にTakさんのニューアルバム発売の前日、フラゲ日ですね!

僕も予約して、今日発送されたらしいので明日ぐらいには聴けるはず!

まだ予約してない人はこちら↓

→松本孝弘「enigma」初回限定盤アマゾンにて19%OFFにて予約開始!!

というわけで、今回はアルバムゲットする前に知っておきたい、

特典内容、無料で見れるインタビュー、発売前に公開された動画・・・

などなどをまとめました!

どうぞ!!

スポンサーリンク

松本孝弘「enigma」発売記念!アルバム聴く前に知っておきたい情報まとめ!

 

4/6に「enigma」をリリースする松本孝弘さんからメッセージ

WS001679

誰もが色々な出会い、出来事を経験し

色々な想い、感情を胸に日々生きているんですよね。
この作品創りに没頭した期間

僕自身も改めて色々な事を想い考えました。
貴方の日常を僕の音楽で少しでも潤す事が出来たなら
本当に幸せです。

 

Tak

 

出典:houseofstrings公式サイトより→4/6に「enigma」をリリースする松本孝弘からメッセージが届きました!!

松本孝弘「enigma」リリース前公開動画

松本孝弘 / TBS系「世界遺産」メインテーマ曲 Short Movie

松本孝弘 / Message on his brand new album “enigma”

松本孝弘 / DVD & Blu-ray「Tak Matsumoto LIVE 2014 -New Horizon-」DIGEST

 

Tak Matsumoto「enigma」購入応募特典決定!

2016年5月2日開催 “Special Live” に300名様ご招待!!

Tak Matsumoto “Special Live”

 

●開催日 2016年5月2日(月)
●開場/開演 18:00/19:00
●会場 Mt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASURE(マウントレーニアホール渋谷)
http://www.pleasure-pleasure.jp/
●応募締切 2016年4月11日(月)23:59

 

会場が小さいと思われる、初日のダイアモンドホール(名古屋)、DRUM LOGOS(福岡)、なんかでも収容人数1000人と書いてありますからね。
(ダイアモンドホール(名古屋)はイス席で約400名。)

ということなので、300名はかなりスペシャルですね(^^)

会場もオシャレ!

WS001680

出典:Mt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASURE

 

Tak Matsumoto「enigma」についてのインタビューが無料で見れる!

『THE PAGE』Interview

→「B’z」松本が語るアーティストの矜持「トライやチャレンジは常に必要」

Tak Matsumoto「enigma」インタビュー『エンタメステーション』前編

→B’z、松本孝弘。6本の弦が紡ぐ、至高のギターミュージック 【前編】

 

Tak Matsumoto「enigma」インタビュー『エンタメステーション』後編!!

→B’z、松本孝弘。6本の弦が紡ぐ、至高のギターミュージック 【後編】

BARKS
→【インタビュー】B’zの松本孝弘、『enigma』完成で「音楽創りがまた面白くなってきた」

 

→【機材レポ】B’zの松本孝弘、『enigma』REC機材は「できるだけ直」

というわけで、このアルバムに対する想い、解説から使用機材まで、

雑誌買わなくても、無料で見れるじゃん・・・

てぐらいの内容・・・

そりゃ雑誌売れないわけだ・・・

って思わざるを得ませんでした。

ちなみに・・・

スポンサーリンク

Takさん巻頭の雑誌は2種!どっちを買うべき?かもチェックしてきた!

 

今回Takさん巻頭の雑誌はこの2種類!

GiGS (ギグス) 2016年 05月号

WS001681

→この雑誌の詳細はこちら

YMMプレイヤー 2016年 05 月号 [雑誌]

WS001682

→この雑誌の詳細はこちら

GIGSはAlexandros(アレキサンドロス)、SPYAIR、9mmのギターの人が松本さんに
質問をするコーナーがあったり、内容もわりとわかりやすくて、

ギターとか、音楽やってない人でもわかるかなーって感じの内容。

先ほどのネットで公開されてるインタビューって感じでしたね。
もちろん機材の写真なんかもあって、わかりやすいイメージ。

そしてどちらかというと、Playerはすごく音楽的、専門的なことが多く載ってる感じ。
曲の一つ一つで使用されたギターを入手した詳細やどんな感じで使われてて、
どんな良さがあるかとか・・・

結構コアで専門的な内容が多いイメージ。

そのかわり、ギグスよりもページ数は多め。
もちろん機材の紹介も載ってた。

なので、音楽やってる人、ギタリストの人とかはこっちがいいのかな~
って感じ。

 

まとめ

とりあえずアルバムは買うべし!

そして特典のTak Matsumoto LIVE 2014-New Horizon- at BLUE NOTE TOKYO

で懐かしさに酔いしれながら、Takさんの今を堪能。

enigma聴いて、もっと知りたいと思ったら、ネット、もしくはギグス、プレイヤー買うべし、

あ、言い忘れてましたがギグスにはTakさんのスペシャルポスターも付いてくるので、
部屋に飾りたい人は、ギグスチョイスもあり!

この先のツアー、enigma売り上げも気になるのでまた書きます!

それでは。

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

関連記事はこちら

bz%e3%82%bd%e3%83%ad%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc
Return Top