Read Article

1018B'z愛用品

bz%e3%82%bd%e3%83%ad%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc

松本孝弘☓GLAY,TAKURO氏の「Journey without a map」プロデュース!!

どうも志音です!!

いや~TAKさんがTAKURO氏(GLAY)のソロインストアルバムをプロデュースということで、いつかこの二人の競演があるだろうな~とは思ってましたが、B’z☓GLAYではなくTAKUROさんを松本さんがプロデュース!と言う形になりましたね!

なんかB’zのサイトにGLAYのサイトのリンクが貼ってあるのが不思議笑

→松本孝弘・TAKURO(GLAY)ソロ1st インストアルバム「Journey without a map」プロデュース!!

出典元:B’zオフィシャルサイト

今の時代だからできることなんですかね?少し前だとセールスの記録だとかで比べられたり、一応同業ですからね事務所の関係とか色々問題があったと思うんですが、実現しましたね~楽しみです。

あとさっき見て驚いたのがこれ!

Just hanging with a couple dudes who have sold millions of records! #lovechildofrocknrollnsoul

Logan Staatsさん(@logan_staats)が投稿した写真 –

 

稲葉浩志、ローガンスターツ、 Stevie Salas

稲葉さんとスティーヴィー・サラスさんは馴染みありますが、ローガンスターツさんは初めてですね~

カナダのアーティストさんみたいです→Logan Staats

5月には当ブログでも稲葉さん、サラスさんの情報を発信してたので↓

もしかしたら何回かに分けてレコーディングしてるのかな?サラスさんのプロジェクトなのか、稲葉ソロなのか?となるとまたソロになるんでB’zは・・・というかんじですがどうなんでしょう?

一応シェアしたかったのでしておきます!

それにしても稲葉さん髪伸びましたね!セットせずにあえてそのまま写真撮ってる稲葉さんが僕は好きです(^^)

というわけでそろそろ本題へ!

今回はTAKURO氏のソロインストアルバムについてと、松本さんとの歴史をまとめました!

スポンサーリンク

B’z松本さんGLAY,TAKURO氏の1st アルバム「Journey without a map」の内容

 

・ロサンゼルス在住のトップミュージシャンとレコーディング

・録音方法に関してはTAKURO所有の3台のギブソンレスポールのビンテージギターを使用した深みのあるサウンド

・パッケージはCDに加えアナログ盤もリリース。

出典元:GLAY公式サイト

ここだけ見ると松本さんのアルバム?というくらい松本さんに共通点のあることばかりですね~アナログ盤はNew Horizonの特典やB’z「エピックデイ」でも発売されましたし、ロスは松本さんの最近の活動拠点です。レスポールは言うまでもありませんね。まあTAKさんとTAKUROさんのお二人も長く友人関係ですから共通点もあってピッタリなんでしょう!!

TAKさんはすでに11枚もアルバム出してますし、グラミー賞なんかも獲ってますからTAKUROさんには勉強になることばかりなのではないでしょうか?

松本さんTAKUROさんのコメント

《TAKURO のコメント》

ギターに詩を読ませるが如く、ギターで弾くメロディーの中に様々な情景や感情が浮かぶような作品にしたい
と思っていました。
シンプルなラインにじっくりギターで表情をつける事を念頭においてレコーディングを進めていました。
GLAY とはずいぶん違う音楽に聴こえますが、これもまた僕自身素直に浮かんだ音楽なのでギターアルバムは続
けて作りたいと思っています。
Journey without a map はギターを弾くのが大好きな男が気ままに小さなバーで毎週末弾いている、、、、
そんな自分を想像しながら作ったアルバムです。
一息つきたい時にお酒でも飲みながら聴いていただけると嬉しいです。

 

TAKURO

 

《B’z 松本孝弘氏からのコメント》

 

長年に渡る友情をこの様に音楽として共に形に出来た事をとても嬉しく思います。

GLAY のイメージとは違う彼本来の穏やかな人柄から生まれたメロディ、ギタリストとして今尚進化しようと努める彼の姿勢がこの作品には網羅されています。

音楽を愛し、ギターを愛する者同士が、互いにリスペクトし合い創り上げたこの作品から、きっと感じて頂ける何かがあると信じています。

Tak Matsumoto

 

 

【収録予定楽曲】

M1. Lullaby
M2. 流転
M3. Guess Who
M4. Autumn Rain
M5. RIOT
M6. Istanbul Night
M7. Francis Elena
M8. Fear & Favors
M9. Northern Life
M10. Journey without a map
M11. 函館日和
【DVD 収録内容】
・Journey without a map ドキュメンタリー

函館日和なんかはTAKさんの御堂筋BLUEが頭に浮かぶ人も多いハズ!

スポンサーリンク

予約はアマゾンがお得!

今のところ人気が出るであろうDVD付きはアマゾンが3%OFFで楽天より安くなってます!

ws000228

→Journey without a map(DVD付) CD+DVDはこちら

9/29日現在、 楽天のイージーリスニング部門で1位になってますが、、まだ値引はされていないようです。

楽天はこちら→Journey without a map (CD+DVD) 

松本孝弘☓TAKURO(GLAY)のエピソード

最近で言うとこれですね!!

B’z「TAK MATSUMOTO」&GLAY「TAKURO」がTUBEニューアルバムでコラボ!

→B’z松本さんがTUBEに書き下ろした曲は稲葉さん仕様??

さっきまで忘れてましたが、一足早くコラボが実現されてました。松本さんとTAKUROさんの共作はこれで2度目かな(一度目は後ほど出てきます)

対談

1999年5月7日に放送されたNHK-BS2「松本孝弘ソロ・プロジェクト~B’zへの挑戦~」では対談を行った

それぞれの楽曲制作方法なんかを話し合ってましたね!

氷室、松本、TAKUROで焼肉

→氷室 松本、TAKUROとロスで焼肉

出典元:デイリースポーツオンライン

氷室京介さんがライブ活動無期限休止前最後の東京ドーム公演を開催、そのMCでこの3人の焼肉対談が明かされました!

ナッシュビル

アメリカのギブソン社のギター工場へ松本さん、TAKUROさんと一緒に見学に行ったりしたことがあると過去に語られてます。

「ENGAGED」作曲

TAK MATSUMOTO 5th Album 華 収録

ws000229

→詳細はこちら

これが一度目の共作!!
原曲はGLAYのTAKUROが作曲したもの。TAKUROが用意してきたデモテープには詞も用意してあり、後に彼のラジオ番組で自身のボーカル付きのデモver.をオンエアしたことがある。TAKURO曰く、この歌詞を聴くことでこの曲がなぜ「ENGAGED」というタイトルになったかが分かるという。

まとめ

というわけで、TAKUROさんの1stソロ・アルバムのプロデュースをTAKさんがした!ということでまとめました!いつかは同じステージに立つんだろうな~と思ってましたが、こういった形とは予想外。あとGLAYってソロはしませんよね?リーダーのTAKUROさんがソロ禁止って言ってたんだっけ?ちょっとわかりませんが、これからGLAYもソロをドンドンやっていくのかもしれませんね。HISASHIがリーダーを務めるACE OF SPADESだったり、最近見たのはホリエモンチャンネルにTERUさん出演してました・・・なんか意外すぎて面白かった!

B’z☓GLAYは実現するのか??そろそろB’z始動してくれ!という今日此の頃ですがまたまたソロの話題でした!

次のおすすめ記事はこちら!

→稲葉浩志☓スティーヴィー・サラス氏レコーディングか!?

→B’z「TAK MATSUMOTO」&GLAY「TAKURO」がTUBEニューアルバムでコラボ!

→B’z松本さんがTUBEに書き下ろした曲は稲葉さん仕様??

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

関連記事はこちら

bz%e3%82%bd%e3%83%ad%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc
Return Top