Read Article

1018B'z愛用品

bz%e3%82%bd%e3%83%ad%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc

BʼzLoud-Gym(ラウドジム)9月京都MUSEに参戦した感想&レポ

どうも志音です。

いや~行ってきましたラウドジム。

当たると思わなかったのでボッチ参戦。

友達に買ってもらったロッキンのリストバンドで参戦しました。

スポンサーリンク

BʼzLoud-Gym(ラウドジム)9月京都MUSEに参戦した感想&レポ

行先は京都MUSE

ビジュアル系とかやってる友人に聞きましたが、まあまあ有名なマイナーV系バンドがよくこの箱使ってるらしい。

そういやこの前モンキーマジックが出てきたの見たこともあるので関西じゃかなり有名なライブハウスみたいですね。

 

19時会場ということで、念のため18時くらいに行ったら、整理券をラウドパスを見せてもらいました。

この時間で95番・・・

ちなみにAというのが事前にラウドパスで整理券もらってる人の番号のようです。

ちょっと時間があったので街をプラプラ。

18時50分頃に戻ってくるとすごい人・・・

スタッフの人が出てきて準備開始。

MUSEは3階なので、1階で番号見せて3階に通してくれるという感じでした。

で、開場、ラウドパス持って整理券もらえるのは19時までと知らない人がちらほらスタッフさんに言い寄ってた。

「ラウドパス+整理券の方が入場されてから整理券発券となります~」

一気に一般と同じになっちゃたのでショックな人もいましたね。

確かに見落とす可能性あります。

でも入って時間経ったあと、後ろ見てみたらその人達いたので意外と整理券だけでも入れたんじゃないでしょうか?
(詳しくはわからないです)

ラウドパス+整理券半分。

整理券の人 半分

意外とラウドパス持って無くても入れた人多かった気がするし、他の会場の情報見ててもそういう人多かったです。

 

ドリンク代について

ドリンク代はMUSEは1200円

他の会場では1000円とかもあったので値段は開場によるみたい。

会場に入ったら、ドリンクで並ぶ人と会場に直で入る人に分かれた。

大体はまずドリンク交換してました。

2ドリンクなので、始まる前と終わった後に交換する人が多かった。

始まっちゃうと両手はフリーにしておきたいですからね。

ドリンクはコーラなどソフトドリンクと、ビンのオシャレなビール、ハイネケン??
スミノフ、カクテルなんかが人気でした。

ライブ終わってからは、ドリンクが制限されてて缶ビールかミネラルウォーターが多かった。

1200円でイロハスとカップのコーラかよ・・・って思っちゃいましたが、まあこういうものでしょう。

無料で入れてる時点で感謝です。

ラウドジム開演

開演は20時ピッタリ

まず稲葉さんの声と松本さんの声で今回のグリーティングナイトの説明。

30年応援してくださってる方もちょっとB’zが気になる人も・・・

みたいなメッセージが流されました。

確かにB’zのライブって初心者は行きづらいからまずはこういう場で雰囲気を知るっていうのも新たなファンを獲得するためには必要なんだろうな~

って思いましたね。

で、スタート。

映し出されたGREETING NIGHTのら両端のG、Tが見切れてるのでどよめきが

セトリネタバレになっちゃいますが、ツアーじゃないから大丈夫ですよね?

最初はレディナビ

この方がまとめてくれてたので使わせてもらいます

スポンサーリンク

狭き門を行けのシャツ着てたからエンサマの福島かな?

2曲目のZEROで一気にテンションマックス。

ライブ同様右手でお二人にエネルギー送ったり、拍手したり、叫んだり・・・

いや~映像なんですけどね??

そこに本人いないんですけどね?

やっちゃいますね~~~

時々ピンスポットが眩しすぎて映像が見えなかったり、終始お二人の顔がピンスポの影で隠れてたり・・・

確かに音はベースとかドラムの音が心臓に響く感じで良いけど

映像は期待するといけないかな~ライブハウスのプロジェクターでは限界がありそう。

まあでもその感じもテンション上がると関係なくなったけどね。

なにより「ラウドジム」ですからね。

音を爆音で楽しむので映像はおまけみたいな感じ

セトリはシングルBOXと最後の未公開松本2曲の2部構成

本編はBOXの映像で完結して

アンコールで松本の映像が流れたという形式。

ほとんど見たことある映像だったけど、やっぱあの環境で聞くと違いますね。

いかにお二人がカッコよく、稲葉さんの声が特殊なのかわかります。

個人的には昔の荒い感じのTAKさんのサウンドが好き。

いや~それにしても序盤の93年頃の映像はやばいですね。

動きも違うしあの頃の動きと音が爆音で聴けるのは若い世代にとっては初めてですから。

あとMCもないので怒涛のようにシングル曲がぶち込まれてきてお腹いっぱい。という感じ。

意外と印象的だったのが、01ELEVENのMay RINGらへん

伝説の雷雨ライブ

なんだろう。あの大画面と音質だからわかるお二人の必死感

本気感、ヤケクソ感・・・笑

あんなにTAKさんが体揺らしながら弾いてたんだ。

しかもクヲリティー高すぎ・・・

って思いました。

後本編最後のイチブトゼンブよかったですね。

あのチョイスは最高だった。

アンコールの松本公演は

稲葉さんのMCでもっと最新の曲やります。みたいな感じで

マイロンリータウンを演奏

あの頃は初出しだったのかな?

観客がヤバイ・・・

あとたぶんだけど、松本の2曲だけ映像の観客の完成もかなり大きく入ってた。

わざとなのかな。

そして安定の最後はウルトラソウル

30週年のメインはこの曲なのかな~

上手く全国に知れ渡ってフェスでも知れ渡ってあれやりに来る新規のB’z多そうですしね。

 

終演はきっかり22時でした

まとめ

参戦した感想はめっちゃ楽しかった

ぼっちだったけど、逆に楽しめたし、ぼっち多かったし、みんなコールアンドレスポンスしてたし。

仲間が欲しい人は気軽に話しかけることもできる環境。

次は「IN YOUR TOWN NIGHT」
今年7⽉13⽇〜8⽉9⽇に開催されたBʼz SHOWCASE 2017 -Bʼz In Your Town-から滋賀県⽴芸術劇場 びわ湖ホール ⼤ホールでのLIVE ⾳源をお届けいたします。

ということだけど、あれ音源だけだとどうなるんだろう??

想像つかないですが、でも結局楽しめるんでしょう。

新曲聴けるから良いですね~

最後に箱でたらアルバムツアーのフライヤーゲットしたよ。

 

来月は日程的にいけるかわからないけど、毎月開催なんて最高。

また絶対に行く!!

それでは。

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

関連記事はこちら

bz%e3%82%bd%e3%83%ad%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc
Return Top