Read Article

1018B'z愛用品

bz%e3%82%bd%e3%83%ad%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc

B’z稲葉さんが渋谷公会堂でラウドネスのライブに参戦!稲葉さん若い!

B’z稲葉さんは元々ラウドネスの
元追っかけ・・・

ということを公言されてますが

こうやって対談撮ったり、バーのイベントで
B’zとLOUDNESSが対バンしたりと・・・

→B’z 「ROCKROCK 20th ANNIVERSARY LIVE」に出演決定!

何かと縁のあるお二方ですが・・・

先日行われた、ラウドネスの
渋谷公会堂のライブに

なんと稲葉さんの姿が!!

まあ予想はできましたが・・・

なんと写真があります!!

B’zのツアーにも帯同した
ある人のツイッターで明らかになりました!

プライベートの稲葉さんも異常なほど若い・・・
スポンサーリンク

B’z稲葉さんは渋谷公会堂でラウドネスのライブに参戦していたようです!

 

このツイッターの主はKUNIさん。

B’zのツアーに帯同したこともあります。

a BEAUTIFUL REEL. B’z LIVE-GYM 2002 GREEN 〜GO★FIGHT★WIN〜
のDVDで見た時は赤い頭の人でしたね・・・

ベースのビリーさんに

「レッツ!パーティータイム!」

みたいなこと叫んでたの印象的。

このKUNIさんとビリーさんは
盟友だそうで、もしかすると・・・

B’zとビリー・シーン(Mr.BIG)
を繋げたのもこの人かも・・・

と思って調べてみると、このサイトに
プロフィール載ってましたが、

→KUNI:マスク伝説復活!

「ティアーズミュージックより」

世界中のへヴィメタルシーンにアメリカから一石投じた日本人アーティスト

結構スゴイ人だったんですね・・・

簡単にまとめると・・・

・19歳と言う若さでL.A.のメタルシーンで活動を始める。
盟友ビリー・シーン(MR.BIG)と運命的な出会いから、早速レコーディングを開始

・ビリーシーンをはじめとしたKUNIのレコーディングに集まったアーティストは、当時ビルボード・チャート全米No.1を獲得し不動の人気を博 したQUIET RIOTのチャック・ライト、フランキー・バネリ、故・ケヴィン・ダブロウに加えカル・スワン、 マーク・エドワーズ(LION) ジョン ・パーデル、奥本亮ら

・デビュー・アルバム【MASQUE】が全世界のへヴィメタル愛好家に衝撃を与えたマスク伝説の始まりなのである。
日本人アーティストであり、世界中に発売された作品であった。

・1988年OZZY OSBORNEへランディー・ローズやジェイク・E・リーを紹介した男、デナ・ストラム(SLAUGHTER)をプロデューサーに迎えゲストにジェフ・スコット・ソート(YNGWIE MALMSTEEN),マーク・スローター、ボビー・ロック (SLAUGHTER)オズ・フォックス(STRYPER)らで制作されたLOOKIN’FOR ACTIONをリリース。同年初の単独公演を旧:渋谷公会堂で行った。

・10年間のアメリカ在住を終えて帰国。
その後15年間大手音楽出版社、レコード会社のインターナショナルA&R(※1)としてAEROSMITH,B’Z,KISS,OZZY OSBOURNE,MR.BIG,VAN HALENらの100を超えるアーティストとプロモーション、 ツアー同行、海外取材、制作コーディネーター等で親交を深める。

・3RDアルバム FUCKED UP!をリリース。
エリック・シンガー、デイヴ・スピッツ(BLACK SABBATH)、デニス・セント・ジェイムス(MICHAEL SCHENKER GROUP)らと制作した1990年から1992年のデモ音源に松本孝弘(B’Z)、ビリー・シーンとの夢のストリングス・バトル競演が新録を追加して話題になる。

スポンサーリンク

※1。A&R(エーアンドアール)とは??

A&R(エーアンドアール)はレコード会社における職務の一つ。 Artist and Repertoire(アーティスト・アンド・レパートリー)の略。 アーティストの発掘・契約・育成とそのアーティストに合った楽曲の発掘・契約・制作を担当する。

A&R(エーアンドアール)なんてはじめて聞きましたが、
こんな仕事もこの業界にはあるんですね~

いや~KUNIさん色んな意味ですごい・・・
ただのちょっと変な人だと思ってました・・・

すいません。

そして貴重な写真ありがとうございます!!

それでは。

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

bz%e3%82%bd%e3%83%ad%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc
Return Top