1018B'z愛用品

bz%e3%82%bd%e3%83%ad%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc

B’zのアルバム特典LIVEDVDでオススメの作品とは??

どうも志音です(^^)

今回はツイッターでこんな質問が来たんですよね~

 

要するに、最近のB’zのCDには特典としてラ
イブDVDが
付属することが多くなってきました。

そこで、

「アルバム付属のライブDVDでオススメの作品は何か??」

ということですね。

確かに、普通にB’zのライブDVDを買うと最
低でも6000円ぐらいはします。

ちなみにもう予約しましたか?

WS001165→このブルーレイの詳細はこちら

これも安くなって5000円ぐらい。

まあガチのファンならコレぐらいさらっと出せますが、

まだB’z初心者です・・・

みたいな人はなかなか勇気いりますよね?

なので、アルバム特典のライブDVDはB’z入
門の人にとってはかなりお得で、魅力的ですよね!

でもどれがいいのかわからない・・・

というわけで、今回は僕なりにオススメなア
ルバム特典のライブDVDをランキング形式でまとめてみました!

 

スポンサーリンク

B’zのアルバム特典LIVEDVDでオススメの作品とは??

 

1位

B’z The Best “ULTRA Treasure” CD+DVD

WS001274

→このCDの詳細はこちら

「B’z SHOWCASE 2007 -19-」at Zepp Tokyo]

01. SUPER LOVE SONG
02. FRICTION
03. HOT FASHION -流行過多-
04. 愛のバクダン
05. ultra soul
06. ロンリースターズ
07. 泣いて 泣いて 泣きやんだら
08. 永遠の翼
09. 太陽のKomachi Angel
10. 銀の翼で翔べ
11. 春
12. ながい愛
13. F・E・A・R
14. アラクレ
15. BANZAI
16. ALL-OUT ATTACK
17. Out Of Control
~ENCORE~
01. ARIGATO
02. おでかけしましょ

 

2007年のライブなのでアルバム「ACTION」
やシングル2nd beatの選曲が中心ですが、愛のバクダン、 ultra soul、太陽のKomachi Angelなどの定番曲や

B’zのROCKを改めて打ち出したアルバム、
「Brotherhood」からF・E・A・R、ながい愛、銀の翼で翔べなど

ちなみにこのライブのF・E・A・R最強だと僕は思います(^^)

HOT FASHION -流行過多- 、春 、Out Of
Control
などの往年の名曲など

非常にバランスのとれたセトリなので、最初
の一枚としては
最適かな~という印象ですね。

さすがベストに収録されてる映像だけありますね~
と改めて思いました!

ライブ1本丸ごと収録

あと、B’zの特典DVDだと丸々1本収録されて
るのと
編集されてる場合があるんですよね~

やっぱLIVEの一連の盛り上がりが感じられるのはフル収録なのでそういう意味でもこのDVDはB’zのライブの流れ、良さがわかる一枚だと思います。

これが結構大きいです。

あと、ハコがZepp TokyoなのでB’zにしては小さめの会場。

なので盛り上がりがハンパない・・・

メンバー、お客さん含めです。

なので、B’zのLIVEの楽しさが伝わってくる
良いLIVE映像作品だと思います。
2位

EPIC DAY (初回限定盤)(DVD付) 【ロングボックス仕様】

WS001275

→このCDの詳細はこちら

こちらはダイジェストもあるのでどうぞ!

EPIC DAY (初回限定盤)(DVD付)

EPIC DAY (初回限定盤)(DVD付)

EPIC DAY (初回限定盤)(DVD付)

スポンサーリンク

B’z LIVE-GYM 2012 -Into Free- EXTRA

01. Love Bomb
02. GO FOR IT, BABY -キオクの山脈-
03. Ultra Soul
04. Splash
05. Brighter Day
06. Easy Come, Easy Go!
07. MOTEL
08. もう一度キスしたかった
09. 愛しい人よGood Night…
10. ZERO
11. ミエナイチカラ ~INVISIBLE ONE~
12. ねがい
13. Into Free -Dangan-
14. Juice
15. IT’S SHOWTIME!!
16. 衝動
17. Home
18. HEAT
19. BLOWIN’

 

これもセトリいいんですよね~

ですが、このLIVEにはEXTRAとついてるように、2012年に敢行されたB’z全米ツアーの日本追加公演なんですよね。

なので、 Love Bomb、Ultra Soul、Splash、 Brighter Day、
Into Free -Dangan-、 Juiceらへんは英語詞なんですよ。

なので初心者さんには正直少しハードル高い
かな?
ッて感じですね。

ただ、セトリ的にはほぼベスト盤的な選曲な
ので知ってる曲、有名曲も多いのでオススメできるLIVEです!

 

3位

有頂天 (初回限定盤) Single, CD+DVD

WS001276

→このCDの詳細はこちら

特典DVD:“EX THEATER ROPPONGI”こけら落とし公演「B’z Special LIVE」から9曲のライブ映像を収録!

1.黒い青春
2.野生のENERGY
3.今夜月の見える丘に
4.ONE ON ONE
5.闇の雨
6.SKIN
7.イチブトゼンブ
8.ながい愛
9.BANZAI

 

最後にあえてシングルチョイスしてみました(^^)

まあ安さで言えば圧倒的

収録曲は少ないですが、

EX THEATER ROPPONGI”こけら落とし公演なので一夜限りのスペシャルライブの映像化ということでかなりレア

TAKさんも映像化してほしくなかったとか言ってたかな~
それぐらい実験的な試みもあり!

選曲もコアなB’zファンからイチブトゼンブな
ど初心者受けしそうな曲も入ってるので良い選曲

ちなみコアなファンは闇の雨が最強だと思います(´Д`)

ランキングEXTRA

 

というわけで、ランキングに入れたかったけど・・・

という EXTRAをご紹介

B’z The Best “Ultra Pleasure”(2CD+DVD)

WS001277

→このCDの詳細はこちら

 

[DVD収録映像]

1. 愛しい人よGood Night…
2. もう一度キスしたかった
3. おでかけしましょ
4. love me,I love you
5. BAD COMMUNICATION
6. Calling
7. LOVE PHANTOM
8. GOLD
9. Don’t Leave Me
10. さまよえる蒼い弾丸

 

これもいいんですよね~

愛しい人よGood Night…
「おでかけしましょ」なんかもすごくいい笑

年代も92年から2005年までのお二人の姿が見れます。

ただ、

これ編集なんですよね。

要するに色んなライブジムの映像から
1曲ずつ抜粋してる感じなので、繋がりがな
くLIVEって言うよりはPVって感じなんですよね~

色んな稲葉さんや松本さんが見れます笑

もちろん映像はLIVE映像ですよ!

なのでLIVE映像作品って印象が強い作品。

なのでLIVE感とは少し遠いのでEXTRA扱いにさせてもらいました。

 

というわけで、

B’zのアルバム特典LIVEDVDでオススメの作品とは??

のオリジナルランキングでした!

B’zファン初心者の方!

B’zのライブ映像作品買ってみようかな~

って人にお役に立てば幸いでございます(^o^)

それでは。

B’z 9thAlbum「SURVIVE」の詳細&感想!!

B’zが1997/11/19にリリースした、
9th Album

SURVIVE

B’z10周年直前のアルバムです。
あの爆発的に売れたベストアルバム
プレジャー発売前年の作品。

B’zがノリノリの頃ですね。

それだけに完成度が高い!!

・ハードな曲、

・ファンに人気のバラード

・打ち込みのテクノっぽい曲

全体的にまとまってる感じです。
とにかく全部好き。

僕もB’zのアルバムではTOP3に入るほど
好きなアルバムです。
スポンサーリンク

稲葉さんが25年で一番に上げたアルバム

B’z会報vol.97にて、稲葉さんが25年間で
ナンバーワンの
アルバムに選んだのが「SURVIVE」

IMG_0347[1]

「be with vol.97より」

歌詞なんかを見ると、すごく稲葉さんっぽい
歌詞ばかりですね。

ストイックというか、常に上を目指して
もがいてる感じだったり、脱規範的だったり、

やっぱり僕も良いなって思いました!

9th AlbumSURVIVE収録曲

 01. DEEP KISS

02. スイマーよ!!

03. Survive

04. Liar! Liar!

05. ハピネス

06. FIREBALL

07. Do me

08. 泣いて 泣いて 泣きやんだら

09. CAT

10. だったらあげちゃえよ

11. Shower

12. Calling

 

SURVIVE
WS000018 →SURVIVEの詳細はこちら

→SURVIVE試聴はこちら

B’z唯一のCD EXTRA仕様

CD EXTRAとは??

 一枚のCDにCD-DA(音楽)とデータを共存させているマルチセッションCD、あるいはブルーブックに規定されている仕様の名称である。
英語圏では Enhanced CD と呼ばれ、音楽CDのボーナス・ディスクとして付いて来る場合が多い。
利用者は音楽を一般的なオーディオプレーヤー、データをパソコンで表示・実行することが出来る。

パソコンにCDを入れると・・・

・B’zの画像

・曲の歌詞、

・「Liar! Liar!」のPVが見れる

※パソコンによっては正しく再生されない(最悪の場合パソコンが壊れる)場合があるので取り込む時は注意が必要。

・「DEEP KISS」と「ハピネス」に合わせてイラストが動くムービーが見れた・・・

以前はWeb-syncうソフトをダウンロードし専用サイトに接続すると、
「DEEP KISS」と「ハピネス」に合わせてイラストが動くムービーが
見れたようですが、現在そのサイト自体が消滅しているので事実上視聴する事ができません。

僕はこのメニュー画面までしか無理でした・・・

WS000359

おそらくここから、PVが見れたり、
写真が見れたりしたのでしょう。

僕の場合はなんとか「Liar! Liar!」のPVは見れましたが、
17年前ということもあり画像が荒いので、
あまりオススメしません。

PV見たいならコレもありますしね↓↓↓

B’z The Best XXV 1988-1998
WS000361→このCDの詳細はこちら

 

スポンサーリンク

B’z 9th Album 「SURVIVE」の感想!!

  • 01. DEEP KISS

かなりハードなナンバー!
最後の稲葉さんシャウトが最高。

  • 02. スイマーよ!!

打ち込み主体の楽曲で、テクノっぽい曲。
初期のB’zのようなデジタルな曲で好き。

かなりノリノリになれます。

  • 03. Survive

アルバムタイトル曲だけに泣ける(>_<)

当時の稲葉さん、松本さんがももがいて、
あがいて、戦ってる((サバイブ)が感じられる。

「終わらない I will Survive」

  • 04. Liar! Liar!

文句なしでカッコイイ。

  • 05. ハピネス

「B’z LIVE-GYM Pleasure 2013
-ENDLESS SUMMER-」でも披露されました。

B’z LIVE-GYM Pleasure 2013 ENDLESS SUMMER-XXV BEST-【完全盤】

WS000067→このDVDの詳細はこちら

リズムが良くて好きです。

The Ballads ~Love & B’z~B’z The Best
“ULTRA Treasure”にも収録。

ファンからも人気が高いです。

  • 06. FIREBALL


稲葉さんが最強にカッコイイ時代。

  • 07. Do me

「愛しい人よ僕は君の一番のファンだから」

「君がスゴイってこと僕は知ってるぜ」

女性、男性問わず稲葉さんに言われたら
テンション上がりますね(^_^;)

  • 08. 泣いて 泣いて 泣きやんだら

自分を責めて泣いている女性を慰めてる曲。
失恋したんでしょうか??

「プライドを守りぬく あなたの姿 ああ きれい」

「冗談言ってあげるよヘンなのを

悲しみ ちょっと消えるなら」

ここらへんの歌詞は好きですね。
慰めながらもかなりその女性を尊敬してるのが
わかります。

たぶん好きなんでしょう。

バラードベストアルバム『The Ballads 〜Love & B’z〜』にも収録されました。

そしてライブの様子もDVDで見れます↓↓↓
僕はコレでこの曲ハマりました。

B’z The Best “ULTRA Treasure”

WS000362→このCDの詳細はこちら 

  • 09. CAT

稲葉さんぽい女性に振り回されてる感じの曲。
女性を猫に例えています。

稲葉さんは自由な女性が好きなのかな??

「Do me」、「泣いて 泣いて 泣きやんだら」
にしても女性像が少し被るように感じます。

  • 10. だったらあげちゃえよ

「次のステップ目指すなら
おもいきり身軽になっちゃっていいよ プリーズ」

稲葉さんらしい全て捨てて次の自分の
やりたい事を目指せって感じの歌詞です。

  • 11. Shower

とても雰囲気がある。
そして切ないバラード。

楽曲の壮大さを感じる、
メロディ、歌詞です。

  • 12. Calling

急激に曲調が変わる楽曲。

ライブで聴いても最高です。

というわけでB’zの9枚目の
アルバムをご紹介しました。

B’zをちょっと好きになって、
もっとB’zを知りたい!!

って人は是非聞いいて
おいてほしい1枚です(^_^;)

それでは。

IN THE LIFE ~B’z5作目のオリジナルアルバム~

「IN THE LIFE」(イン・ザ・ライフ)は、
1991年11月27日に発売した5枚目のアルバム。

LIFE=(日常の生活)を意識したアルバム。
全体的にPOPな曲が多い作品です。

全部シングルでもいいくらい、
盛り沢山!!という印象が強い作品。

今でもライブで演奏されてるような、
B’zの名バラードも誕生しています。
スポンサーリンク

IN THE LIFEの収録曲


IN THE LIFE

WS000014→このCDの詳細はこちら


曲目リスト

01. Wonderful Opportunity

02. TONIGHT(Is The Night)

03. 『快楽の部屋』
04. 憂いのGYPSY05. Crazy Rendezvous

06. もう一度キスしたかった

07. WILD LIFE

08. それでも君には戻れない

09. あいかわらずなボクら

10. ALONE

 

「IN THE LIFE」志音~sion~のオススメ曲!!

 

1位

Wonderful Opportunity

これは落ち込んだとき絶対聴く曲!!
とにかく詞が面白いです。

稲葉さんも辛いこと真っ最中の人は
慰められればいいと思って書いたようです。

ライブ映像はこちらがオススメ↓↓↓

Typhoon No.15
~B’z LIVE-GYM The Final Pleasure
“IT’S SHOWTIME!!” in 渚園~

WS000084→このDVDの詳細はこちら

  • 好きなフレーズ

イヤな問題、大損害 避けて通る人生なら論外

ツライおもいしないのはダサイね

素通りしたいけど

イカす男女 ナレるでしょう 切り抜ければ待ってる

次のショウ

トラブルは素晴らしいチャンス

スポンサーリンク

2位

Crazy Rendezvous


オープニングの車の排気音は

松本さんの車で録られてます。

最初の歌詞は・・・

「何考えてるのあなた 誘拐だわこれは」

とてもおもしろい歌詞ですね(笑)
犯罪ギリギリ??

簡単に言うと、

強引な男が好きな女性を助手席に乗せ、

高速を横浜方面にぶっ飛ばす・・・

そして帰ってくる。

こんなストーリーです。

最初は「帰らせないよ 朝が来るまでは」

最後は「帰らせないよ やっぱり朝が来ても」

になるのが面白い。
相当強引な男が描かれてます。
稲葉さんも若い時からこそ書ける歌詞ですね!

初期のB’zならではの曲。
かなり面白いし、ストーリーがありますね。

高速でドライブの時に聴けば最高!

3位

TONIGHT(Is The Night)


この歌を歌ってる時、山下達郎

になりたいなと思ってました。

と稲葉さんは語ってます。

「B’z The Book Treasure」より

この様に稲葉さんも語ってるように
B’zにしてはとても雰囲気のあるバラード曲。

詞に関して稲葉さんは「楽しい夜」を
書きたかったと言ってます。

おそらく女性との楽しい夜みたいです。

サラヴォーン、ブルーベリー
オシャレな夜にピッタリのワードも出てきます。

クリスマスにオススメの曲です!

というわけで、IN THE LIFE のご紹介でした!

全体的にPOPで聴きやすい曲が多いので、
B’z初心者の人にはオススメのアルバムです!

それでは。

B’z ~B’zの1st Album~

B’zはアルバムとシングル2作同時発売!!
でデビューしました。

1st Album「B’z」

1st Single「だからその手を離して」

B’zの記念すべきデビュー作ですね。

今回はその記念すべきデビュー作
「B’z」について書いていきますよ!!

スポンサーリンク

アルバム「B’z」は限界だった??

ファーストアルバム「B’z」はお二人にとって初めてのアルバム。

当然、制作も初めてなので様々な苦労があったようです。

「デビューの時は作曲するのもアマチュアの時以来だったから」

「稲葉だって作詞するの初めてじゃない?」

これは松本さんのデビュー当時を
振り返ったインタビューですが、

B’zもこんな時があったんです。

デビュー当時はとにかくガムシャラだった。
とも松本さんは語っています。

B’z結成前、松本さんはスタジオ・セッションミュージシャン
でしたし、稲葉さんは本当にアマチュアでした・・・

稲葉さんは詞に対して、「歌詞は英語だ」と思っていたり、
歌詞を書くのも最初は恥ずかしかったようです。

だから初めは歌詞を英語で書いて、使いたい部分だけを
英語で残して、後は日本語にするという作業をしていたそう。

そういえば、この当時は英語の歌詞が多いですね^_^;)

「B’z」には二人が作っていない曲が・・・

B’zのファーストアルバム、実は・・・

お二人の詞、曲じゃないものが1つずつ存在します。


Nothing To Change(この詞のみ亜蘭知子作詞)

孤独にDance in vain(この曲のみ大槻啓之作曲)

意外な事実ですね。

「だから1枚目は限界だったんです」

「もう曲ができなかった」

「だってお互い作詞家、作曲家としてはアマチュアなんだから」

「別冊カドカワ」より

これ、松本さんが言ったとは思えない発言ですが、
あるインタビューでこの様に答えてます。

事実を認めるところもカッコイイですね。
B’zにも、もがき苦しんでいた時代があったということです。

 

歌うやつが歌詞書いて、演奏してる人が
曲書いてないとリアリティーがない。

と以前、松本さんは言っていましたから、
やはり相当限界だったんでしょう・・・

そういった意味でもかなりレアなアルバムです。

スポンサーリンク

「B’z」収録曲

01. だからその手を離して

02. Half Tone Lady
03. ハートも濡れるナンバー ~stay tonight~

04. ゆうべのCrying ~This is my truth~

05. Nothing To Change

06. 孤独にDance in vain

07. It’s not a dream

08. 君を今抱きたい

09. Fake Lips

 「B’z」のおすすめ曲

だからその手を離して

やはりデビュー曲でしょう(^_^;)
お二人若いです!!

B’z LIVE-GYM Hidden Pleasure ~Typhoon No.20~

WS000101

→このDVDの詳細はこちら

ちなみにこのDVDのディスク2には

だからその手を離して 
B’z LIVE-GYM ’99 “Brotherhood -Extra-”が収録。

デビューして約10年たって演奏しても
超カッコイイのでおすすめです!


ハートも濡れるナンバー 〜stay tonight〜

デビューシングルの2nd beatです。
B’zのブルース好きな人にはオススメ!!

 

というわけでB’zの記念すべきファーストアルバムについてでした。

デビュー当時は打ち込みとギターサウンドの融合を
松本さんは目指していたようなので、今のB’zとは
ちょっと違ったサウンドを聴けると思いますよ!!

それでは。

 

bz%e3%82%bd%e3%83%ad%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc
Return Top