Read Article

1018B'z愛用品

bz%e3%82%bd%e3%83%ad%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc

B’z LIVE-GYM 2017-2018 開催&声明のPVかっこよすぎて感想書いたよ。

B’z LIVE-GYM 2017-2018開催決定!

ということでB’zが年末年始活動するなんて・・・

最近だとテレビの収録で年末年始放送みたいな感じはありましたが、ライブなんて・・・

しかもクリスマスや大みそかにB’zと一緒に過ごせるなんてなんという幸せ・・・

カウントダウンじゃないようだけどそれでも十分。

年末年始はお二人ハワイにいるイメージだけど、30周年イヤーに向けて気合十分ですね

秋ぐらいにアルバム発売、年末年始ライブ、そして来年の夏ごろには30周年「B’z LIVE-GYM Pleasure 2018~~~~」

ですよね??ボス????

いや~ヤバい・・・気合入りまくり・・・

限界もNGもなくします~

と声明を出してくれてるのでマジでその通り。

ていうか「声明」MVヤバくないですか?

久々にきたーーーという感じだったんですが、ネットでは賛否両論あるみたい。

最初アニメだったときちょっと落ち込んだけど、ワンコーラス見てみるとあれはあれでアリ!

あ~ていうか今回のB’z LIVE-GYM 2017-2018でいつメリ聴けるのかな?

BIG MACHINE、B’z LIVE-GYM 2011 -C’mon-ツアー以来の時期的にクリスマスシーズンなので聞ける確率高いですね~

C’mon-の京セラドーム大阪で初めて生で聴いたときは感動したな~

でも今回は年始まであるので聞けないのかな??でも23,24の福岡でやらなかったらクレーム来そう・・・

福岡、北海道は可能性ありだけど大阪は千秋楽。

クリスマス、年末年始、千秋楽とドーム規模の会場は良い感じに散らばってますね

まあでも年末の名古屋ドームは倍率ヤバいだろうな~

というわけで、色々話がごっちゃになりましたが、

アルバムツアーの詳細と声明MVの感想を書いてみます。

スポンサーリンク

B’z LIVE-GYM 2017-2018 Tour Schedule

 

日程 会場名
12月14日(木) 北海道立総合体育センター 北海きたえーる
12月16日
12月17日
12月23日土・祝 福岡ヤフオク!ドーム
12月24日
12月30日 ナゴヤドーム
12月31日
1月7日 東京ドーム
1月8日月・祝
1月13日 さいたまスーパーアリーナ
1月14日
1月20日 サンドーム福井
1月21日
1月27日 宮城 セキスイハイムスーパーアリーナ
1月28日
2月1日(木) 京セラドーム大阪
2月3日
2月4日

 

12月始まりというのがまず珍しい。そして年末年始。

こんな日程はまあなかったですよね。

クリスマスはあったけど、大晦日にB’zと一緒というのは考えられなかった・・・すごく貴重。

制作の関係上こうなったんでしょうね。ていうか最近お二人働きすぎ・・・

一番行きたいのはナゴヤドームかな~

でも京都だから新幹線とか下手したら泊まる場合の予約とかが面倒だな~

でも新幹線だと30分で名古屋まで行けるのでありといえばあり。まあチケット取れたらの話だけど。

やっぱB’z名古屋優遇説はある感じですね。

でも千秋楽に京セラ3daysはありがたい!

いつかのメリークリスマスは聴けるのか?

クリスマス時期のライブだと期待しちゃうのがいつメリですね。

この曲嫌いな人はいないでしょう。

今回はフェスの参加などもあり新しいB’zファンが来るとしたらこの曲は聞きたい所。

過去この時期開催のライブジムではBIG MACHINE、B’z LIVE-GYM 2011 -C’mon-でも披露されてます

BIG MACHINEは20,24,25の札幌、東京で-C’mon-は12月からの全ドーム会場で披露。

12月は日替わりでもいいからいつメリ演奏して欲しい所ですね。

 

B’z / 声明 MV

B’z / 声明

B’z / 声明

B’z / 声明

スポンサーリンク

B’z / 声明 歌詞

望まない結末に

茫然と包まれて

夕暮れに辿り着く

バス停でひとり泣く

空っぽになった心の壁に

声が響いてくる

声明

この度私は変わります

真新しい朝に wake up wake up

限界もNGも無くします

少々痛いのも気にしません

燃え尽きてこそ始まる

 

すごいねと周りから

 

続きが気になる・・・

 

まずこのPV見て思い出したのがこれ

稲葉浩志 / 羽

 

絵の感じとか似てるんですよね~世界観というか・・・

作者さん誰なんでしょう??

最近の稲葉さんは絶望やら旅立ちやらを行ったり来たりしてる感じの歌詞が多い。

声明のこの最初のドラムの感じとかその後の珈琲のCM感とか

TAKさんと稲葉さんの掛け合いとか最高なんですが

それにしても稲葉さんなんでこんな絶望の曲書けるんでしょうね~

ここ数年は稲葉さんなりの葛藤が見え隠れする歌詞が多い気がする

約30年B’zのフロントマンとして走ってきた稲葉さんならではの絶望と希望があるんでしょう。

変わろう 全部放り出してしまえよ だったらあげちゃえよ 無理をしたっていいじゃない。

いらないもの捨てて、変わろう

みたいな歌詞が多い稲葉さんですが、これは30年目の集大成的な歌詞

限界もNGも無くします

少々痛いのも気にしません

ココらへん好きだな~稲葉さんって感じ。

ストイックというかROCKというか、なんだろう、稲葉さんなんですよね~

そしてそれを体現してくれてるからカッコいいんですよね~
これだけのキャリアでこんなに活動してくれるなんてARIGATO という感じです。

2番の歌詞も気になる所

声明のフラゲ日まであと4日ということでそろそろ予約してない人はしないとやばいですね

Amazonだと24%OFFにまでなってます

出典元:Amazon|声明 / Still Alive (初回限定盤) Single, CD+DVD, Limited Edition

楽天だと14%OFF

出典元:楽天|声明 / Still Alive (初回限定盤 CD+DVD)

 

Amazonがかなりお得ですね。

僕は初回とUCC盤ゲット予定です。

久々にかなり楽しみだ

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

bz%e3%82%bd%e3%83%ad%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc
Return Top