Read Article

1018B'z愛用品

bz%e3%82%bd%e3%83%ad%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc

B’zの2017年はまさかのソロプロジェクト!詳細まとめ更新中。

B’zの2017年はまさかのソロプロジェクト!詳細まとめ更新中。

B’zの2017年はまたまたソロからスタートのようです!

う~ん。正直B’zが良かった~

B’zのインスタとか見てるとなんとなくソロっぽいな~ってわかってました。わかってたんですが(T_T)

まあ活動してくれるだけ嬉しいってのが本音なんですが、やはりB’zが見たい!

その分30周年は爆発してくれるはずです!

そして今回のはソロと言うよりは、ソロプロジェクトですね!

松本さんはハワイのマルチミュージシャンであるダニエル・ホー氏と。

稲葉さんは以前からSNSで噂されてましたギタリスト、スティーヴィー・サラス氏と!

これはライブ行きたい!(INABA / SALAS “CHUBBY GROOVE TOUR 2017”なんばHatch当選!!)でも

「何歌うの?」「リリースはあるの?」

※2016年12月29追記:リリース情報続々解禁!

稲葉サラス全公演セトリはこちら

2017年3/21 B’z公式HPリニューアル&始動?

これだけのビッグネームだと出来上がる楽曲、ライブが楽しみすぎる!!!

というわけで詳しく見て行きましょう!!

スポンサーリンク

B’zの2017年はまさかのソロプロジェクト!

まずは松本さんのライブスケジュールから↓

Tak Matsumoto & Daniel Ho Live! 2017 -Electric Island, Acoustic Sea-,

公演日 会場名 地図 開場 開演 チケット 問い合わせ先
2/25 BLUE NOTE TOKYO
(東京)
1st 16:00 17:00 全指定 12,000円(税込/飲食別)
(※1)
BLUE NOTE TOKYO
03-5485-0088
2nd 19:00 20:00
2/26 1st 16:00 17:00
2nd 19:00 20:00
2/28(火) NAGOYA Blue Note
(愛知)
1st 17:00 18:30 全指定 12,000円(税込/飲食別) NAGOYA Blue Note
052-961-6311
2nd 20:30 21:30
3/1(水) 1st 17:00 18:30
2nd 20:30 21:30
3/2(木) 1st 17:00 18:30
2nd 20:30 21:30
3/4 Billboard Live OSAKA
(大阪)
1st 16:00 17:00 全指定 12,000円(税込/飲食別)

カジュアルエリア 11,000円(税込/飲食別)
※カジュアルエリアのお食事は
セルフサービス、軽食のみのご提供となります。
予めご了承ください。
(※2)

Billboard Live OSAKA
06-6342-7722
2nd 19:00 20:00
3/5 1st 16:00 17:00
2nd 19:00 20:00
3/6(月) 1st 17:00 18:30
2nd 20:30 21:30
3/10(金) BLUE NOTE TOKYO
(東京)
1st 17:00 18:30 全指定 12,000円(税込/飲食別)
(※1)
BLUE NOTE TOKYO
03-5485-0088
2nd 20:30 21:30
3/11 1st 16:00 17:00
2nd 19:00 20:00
3/12 1st 16:00 17:00
2nd 19:00 20:00

追加公演

3/19
Blue Note HAWAII
(HAWAII)
1st 17:00 18:30 Premium Seating $65
Loge Seating $55
Bar Area $45
(※3)
Blue Note HAWAII
808-777-4890
2nd 20:30 21:00

 

【サポートメンバー】 [Keyboards] : Akira Onozuka /  [Guitar] : Yoshinobu Ohga /  [Drums] : Randy Drake /  [Bass] : Steve Billman

出典元:House Of Strings Official Website

これはグラミーの匂いがしますね。ラリーさんを思い起こさせるコラボ。アルバム出すのかな~またTAKさんグラミー獲ってくれるのかな~って思ってこのDaniel Ho さん調べると結構すごい人だった・・・

→Daniel Ho ダニエル・ホー日本語オフィシャルサイト

自らプロデュースしたスラックキー・ギターのコンピレーションアルバムで、アメリカ音楽界の最高峰グラミー賞のハワイ音楽部門ベストアルバム賞を、2006年、2007年と2年連続して受賞している。

更に詳しく調べるとダニエル・ホーさんはなんとグラミー14回ノミネート、6回受賞・・・

この人もグラミーウィナーでした・・・

これは松本さん2回目のグラミーウィナー確定でしょう。

またライブで稲葉さんがグラミーウィナー タックマツモト~って言うの聞けるかもしれません(^ω^)

いや~でもこうやって松本さん、稲葉さんを通して色んな音楽を聴けるのはありがたいですね~僕もB’zを知らなければROCK聴かなかったかも知れないので、ハワイの音楽なんて一生通らないかもしれない所を通らせてくれます。

あとは追加公演がハワイで行われるのも素敵ですね!

INABA / SALAS “CHUBBY GROOVE TOUR 2017”

最初にイナバ サラスっていう表現が新鮮ですね。koshi inabaではないんだ。

・INABA / SALAS “CHUBBY GROOVE TOUR 2017”

INABA / SALAS “CHUBBY GROOVE TOUR 2017”

 

1/27(金) [大阪] Zepp Namba 18:00 19:00 サウンドクリエーター
06-6357-4400
1/30(月) [札幌] Zepp Sapporo 18:00 19:00 WESS
011-614-9999
2/1(水)
[仙台] チームスマイル・仙台PIT ※1 18:00 19:00 キョードー東北
022-217-7788
2/3(金) [福岡] DRUM LOGOS ※1 18:00 19:00 BEA
092-712-4221
2/4(土)
[熊本] 熊本 B.9 V1 ※1 17:00 18:00 BEA
092-712-4221
2/6(月) [東京] Zepp Tokyo 18:00 19:00 H.I.P.
03-3475-9999
2/7(火) [東京] Zepp Tokyo 18:00 19:00 H.I.P.
03-3475-9999
2/8(水) [東京] Zepp Tokyo 18:00 19:00 H.I.P.
03-3475-9999
2/13(月)
[大阪] なんばHatch 18:00 19:00 サウンドクリエーター
06-6357-4400
2/14(火)
[広島] BLUE LIVE HIROSHIMA ※1 18:00 19:00 キャンディープロモーション
082-249-8334
2/15(水)
[岡山] 岡山CRAZYMAMA KINGDOM ※1 18:00 19:00 キャンディープロモーション岡山
086-221-8151
2/17(金)
[高松] 高松festhalle ※1 18:00 19:00 デューク高松
087-822-2520
2/20(月)
[名古屋] ダイアモンドホール ※1 18:00 19:00 サンデーフォークプロモーション
052-320-9100

私事ですが・・・追加公演2/13なんばHatch当選!!

いや~嬉しい!!

そしてこのイナバさんとサラス氏の活動はツイッターやフェイスブックでちょいちょい流れてたので予想はできてたんですが、まさかツアーとは・・・

稲葉浩志、ローガンスターツ、 Stevie Salas(の写真がローガンスターツさんのインスタで見れたんですが今は見れなくなりました)

稲葉さんとスティーヴィー・サラスさんは馴染みありますが、ローガンスターツさんは初めてです。

カナダのアーティストさんみたいです→Logan Staats

スポンサーリンク

稲葉浩志☓サラスの歴史

スティーヴィーさんは稲葉ソロ『Peace Of Mind』(正面衝突はサラスの3rdアルバム『BE WHAT IT IS』の3曲目収録「Head On Collision」に稲葉がボーカルで参加しているが、これはこの曲の英語バージョンであり、サラスと稲葉が新たに英詞を書き下ろして新録した。

その際、サラスに合わす為、自身のキーを下げて歌っている。)『Okay」『Hadou』などに参加! あと、スティーヴィーさんの「JAM POWER」等にに稲葉さんも参加!

WS000066→この商品の詳細はこちら

03. Police On My Back (Originally Recorded by The Clash)にて参加 エピソードはこちら↓

稲葉浩志とビバリーヒルズで夕食をとった後、俺の車で彼の部屋に向かったんだ。ラジオを付けたらクラッシュの曲が流れていて、彼はボリュームを上げてノリノリになった。一年後にまた俺の車に彼が乗っていた時、ラジオでクラッシュの曲が再び流れたんだよ。曲に合わせて全ての歌詞を歌う浩志を見て、彼がクラッシュの大ファンだって事を知ったんだ!そこで『JAM POWER』を録音する時、クラッシュの曲で歌ってもらえないかと訊いたら「英語で?」って尋ねるんだ。「ああ」って答えたよ。どの曲が一番いいか、お気に入りのクラッシュの曲を聴き直してみたんだ。みんなが知っているように俺はファンクが好きだから「This Is Radio Clash」を試してみたんだけど、浩志の声にはどうも合わなかった。でも浩志とハワイで会った時にステーキを焼きながら「Police On My Back」を聴いた時に「これだ!」って閃いたね。サンディエゴに住んでいた高校時代のバンドがこの曲をよく演奏していたから、俺はこの曲をよく知っていたんだ。ジャラ・スラップバックがリズム・トラックにファンクの要素を盛り込んでくれた後、俺は東京に飛んで浩志とヴォーカルを録音した。ロスに戻った後、偉大なるキングスXのシンガー、ダグ・ピニックがコーラスを歌って、曲に厚みを与えてくれたんだ。

出典:サラスのカバー集に稲葉も参加!ローチケHMV

また、お互いのライブに飛び入り参加してたりしてます↓

→スティーヴィー・サラス、稲葉浩志のライブに飛び入り

あとデュランさんとサラス氏が会ってたり、サラス氏のツイッターに稲葉さんと曲作ってるって話が出てたり、

詳しくはコチラの記事へ↓

着々とプロジェクトは進んでたようです。

まとめ

というわけで、まだツアースケジュールだけなのでなんとも言えないですが、これから少しずつ情報解禁されていくんでしょう!

リリースあったらいいな~てかあるでしょう。年末のテレビはあるっちゃあるし、ないっちゃなさそう・・・正直わかりません。

あとツアーにどっちも大阪があるのが嬉しい(^o^)

でもやっぱりライブジム不足だな~30周年に合わせてスケジュールされてる感じは分かるんですけどね~来年の今頃までお預けかな。

※朗報!お二人はすでにちょこちょこB’zの楽曲制作中~

最近は時代の流れも早いですが、お二人の活動も早いですね~稲葉ソロ観に行ったのが今年の2月だもんな~そうかんがえるとすげえ活動してくれてる!

お二人ともARIGATO!!

2017稲葉/松本ソロ関連記事はこちら

稲葉サラス全公演セトリはこちら

当ブログフェイスブックページもあります!更新情報などはこちらから。
イイネ!していただければ嬉しいですm(_ _)m

 

ツイッターもあるよ!

 

それでは。

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

関連記事はこちら

bz%e3%82%bd%e3%83%ad%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc
Return Top